Page Ranking Tool

記事

バロック様式の街を巡るツアー


レッチェ



南プーリャに位置しているレッチェは、”バロック様式”の首都または”南のフィレンツエ”とも
呼ばれています。
フィレンツェのように美しい建築物や教会やお屋敷などが小さな町に溢れていることからこのように
呼ばれています。
レッチエのバロック様式の一番の特徴といえばその建築物の材料として使われている真っ白い石灰岩です!
この石灰岩はプーリャ州特産の材質であり、とても柔らかいことが特徴でレースのような繊細な装飾も
加工可能です。

レッチェのバロック様式の建築物の代表的な例として挙げられるサンタ・クロチェ大聖堂やドゥオーモ
大変美しいものです。
また、この街で見逃せないのはローマ帝国時代の古代遺跡である半形劇場です! 

ガラテーィナ



ガラティーナにてわたしたち現地ガイドと合流。ギリシャ語で “KALI =美しい ATHINA=アテネ 
という意味のガラティーナは古代ギリシャ人によってつくられました。

ガラティーナはミネルバ女神にささげられた都市です。ガラティーナの街のシンボルはふくろうです。
フクロウは知恵の象徴とされており “ガラティーナの至宝“サンタ・カテリーナ・ディ・アレサンドリア聖堂“
(14世紀建立)を見学。

プーリア州の中でも大変貴重なロマネスク・ゴシック建築の代表的な建築物でこの教会聖堂内部全面を
覆う見事なジョット派のフレスコ画は国の重要指定文化財として指定されている貴重なものです。
アッシジにあるサンフランチェスコ修道会の支部であるこの教会の回廊にも見事なフレスコ画が
残されています。
さらにこのガラティーナではかつて“タラント“と呼ばれたサレント地方特有の風土病にまつわる数々の
旧跡も残されており、サン・パオロ礼拝堂とその井戸はこのタラント病を治癒する奇跡の水が湧き出た
として有名です。

ガッリーポリ

ガッリーポリはギリシャ語で KALE POLIS 美しい街を意味します。古代ギリシャ人によってつくられた
見事な噴水も残されています。
イオニア海に囲まれたこの美しいまち ガッリーポリでは、バロック様式の大聖堂、イオニア海に浮かぶ
アラゴン王国時代の城などを見学、絵画のように美しい、海に浮かぶ港町、として有名です。
またガッリポリは新鮮な魚介類が毎日水揚げされる魚市場があり、贅沢なシーフード料理が堪能できる
ことでも有名です。さらに、ガッリポリの旧市街地にはオリーブオイルの古代搾油所跡が存在しており訪問可能です。


この観光ツアー行程などに関する
 お問い合わせ: 

 

South of Puglia
www.southofpuglia.com

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話: 0832-521343  携帯: 349-0077995

 

 

 
Share
joomla template 1.6
www.southofpuglia.com